FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

アンチテーゼ



今日はびいの2回目の月命日

なんやかんやでもう2ヶ月たちました

3ヶ月前にはまだびいがいて

2ヶ月前にびいを見送って

そして今、横でジークがおもちゃと格闘

なんかめまぐるしく展開してますね



びいが亡くなる少し前

同県の95年組女子ゴル(あったことはないしブログも読み逃げ)が虹の橋へ

その時すでにびいは調子が悪くなってたから

次はびいの順番かなぁなんて思いながら

身につまされる思いでその子のブログを読んでたんですが

そのあと、びいに順番が回ってきて

お互いがペットロス状態の時

その方のブログで

「次の子は」って言われてショックを受けたって書かれてた

まるで前の子を否定されたみたいに感じてって・・・

前の子のことはもう忘れなさいよって言われてるみたいでって・・・

まあ、もちろんその方も言った人がそんな意図で言ってないことはわかってるけど

ショックを受けてへこんだんだそう



その時、ジークを迎えることを決まっていた飼い主は

そういう考え方、感じ方もあるんやなぁって思ってた

確かにそれに近い感情はあった

びいがいなくなったから「はいっ、じゃあ、次~♪」みたいな・・・

びいのことを過去に追いやるため?

なんか罪悪感というか・・・

でも、やっぱりびいと過ごした日々

笑えたこと、楽しかったこと、充実していたこと

素晴らしい日々をびいが与えてくれたこと

びいのおかげでゴル無しの生活は考えられなくなったからジークを迎えることにしたわけですが



ジークを迎えると決めた日から

ジークを迎える前日までは楽しみな気持ちが大きくてわくわくしてたけど

お迎えのため空港へ行く車の中で

急に不安になった

ホンマにエエのか?

なんかまるで悪いことをしてるみたいな後ろめたい気持ちというか・・・

そしてジークを乗せて帰宅途中の車の中でも・・・

複雑な気持ちになって・・・



でも、ジークとの暮らしがスタートして

ハチャメチャで大忙しの日々が始まったけど

びいに対する思いは何も変わらない

びいのことを過去に追いやるどころか

日々びいのことを意識するというか

ジークを通してびいを再認識できるっていうか

なんかうまく表現できないですけどね

びいに対する思いは強くなってる

忘れるどころか、ね

だからジークを家族に向かえたこと

今は一点の曇りもなく良かったと思ってます




スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
みんなおんなじように通過する気持ちだよね。

私も姫を迎えたこと、良かったと思ってるよ。
前にも言ったよね、ミュウさんがいたから、楽しい時間をたくさんもらって知ってるから迎えられたんだよね。
JINちゃんの「うまく表現できないけど」。
私はよーくわかる。
これって大切なワンコを亡くしたひとじゃないと理解できない気持ちかも。

逝ってしまったワンコも今いるワンコも私たちに笑顔をくれる。
犬っていいよね~。
あっ、もちろんニャンコもよ~(笑)

  • ミュウママ
  • URL
  • 2011年05月30日(月)06:40 [編集]
 
ワンを亡くした友達が言ってた。
「もう飼わない。だって・・・ローズじゃないもの」
その気持ちはわかる気がする。
どんなに可愛いパピィを見ても、ウィーじゃない。
自然に次の子を迎えられる気持ちになるまで、
時間かかるのかな・・・。
でもやっぱり、ワンと共に暮らしたいと思う。それは間違いないと思う。
時間は人それぞれだから、早くても遅くても、
たとへもう無理であっても、
いいよね。

案外、JINさんより早く次の子迎えたりするかも(笑)

ミュウママの言うとおり、「その時」が来るまで答えは出ないでしょう。。。
  • ウィーママ
  • URL
  • 2011年05月30日(月)22:20 [編集]
**ミュウママさん** 
犬っていいよね。もちろんニャンコも。
その言葉に集約されてるかなぁ。
亡くなったからといって、そこで存在が無くなってしまうのではなく、いつまでも共にいてくれる。
そんな存在ですね。
ワンとの生活の素晴らしさを教えてくれたびいに感謝です。
  • JIN
  • URL
  • 2011年05月31日(火)22:29 [編集]
**ウィーママさん** 
ワンに対する思い、わが子に対する思い。
「だってローズじゃないもの」
それは正しい意見だと思います。
だって、新しく迎えたワンは前の子の身代わりじゃないですからね。
それは今の子にも失礼だと思うし。
ローズちゃん家が今出した答えも正解だと思う。
でも、時間がかかっても行きつく先が同じであればなぁって。
  • JIN
  • URL
  • 2011年05月31日(火)22:29 [編集]
 
この辺はほんと人それぞれだよねー。
どれが良いのかも、どっちが愛してるとかも関係なく、
本人の気持ちしだいね。どっちも判るし・・。
お友達にそんな感じで私の犬はあの子だけって方がいるんだけど、
私的にはあんなにワンを愛した人こそまたワンとの暮らしをして欲しいとは思うのだけど・・
最後の選択が安楽死だったのが引っかかるようで・・。
そんな別れだと無理なのかな、でももう一度と願ってます。
どうにしろ同じ子はいないからね、
変わりもいない、変に期待して比べたりするのはなしで、
この子はこの子と理解してそこらさえ判って育てたら
ワンはまた同じようにかけがのないお宝っ子になるよねぇ~
二代目はついつい甘くなっちゃうから要注意だけども。気をつけなされ(*≧m≦*)ププッ
  • じ~な
  • URL
  • 2011年06月02日(木)16:51 [編集]
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011年06月02日(木)17:30 [編集]
**じ~なさん** 
ホントですね。
愛情表現の違いなのかな?
人それぞれで感じ方も違うし進み方も違う。
でも、どちらも間違ってなくて正しい判断なんですよね。
できれば新たな子を迎えてって思うけど。
だって前の子をそんなにも大事に育てた人だから絶対次の子も幸せになるはずだし。
(変な飼い主に育てられるよりよほどいいと思うし)
でも・・・。
やっぱり難しいのかなぁ。

いえいえ、びいが甘やかしすぎでしたからね。
そのせいでびいの世界が逆に狭くなってしまったって反省してるから、ジークはある程度はしっかりしつけようかな。
って気持ちだけはあります。
実際はどうかなぁ。(爆)
  • JIN
  • URL
  • 2011年06月02日(木)23:21 [編集]
**鍵コメさん** 
ありがとうございます。m(__)m
  • JIN
  • URL
  • 2011年06月02日(木)23:21 [編集]
 
びいさんは、びいさん
ジークくんは、ジークくんですもんね。
>ジークを通してびいを再認識 って言うの、本当によくわかります。

ってお返事つけた後にごめんなさい。
スルーしちゃってね。
  • かかお
  • URL
  • 2011年06月03日(金)06:09 [編集]
**かかおさん** 
かかおさんもココちゃんを通じてはなちゃんとお話ししてるんですね。
ココちゃんは幸せの天使ですもんね。
  • JIN
  • URL
  • 2011年06月03日(金)23:52 [編集]
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011年06月05日(日)18:38 [編集]
**鍵コメさん** 
やっぱり悩んじゃいますよね。
でも・・・。
前の子のおかげで次の子を迎えられた。
そしてその子を通じて前の子とお話ししていますよね。
  • JIN
  • URL
  • 2011年06月05日(日)22:22 [編集]

トラックバック

プロフィール

JINⅡ

Author:JINⅡ
お爺ゴル
びいの飼い主

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。