スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

アンチテーゼ



今日はびいの2回目の月命日

なんやかんやでもう2ヶ月たちました

3ヶ月前にはまだびいがいて

2ヶ月前にびいを見送って

そして今、横でジークがおもちゃと格闘

なんかめまぐるしく展開してますね



びいが亡くなる少し前

同県の95年組女子ゴル(あったことはないしブログも読み逃げ)が虹の橋へ

その時すでにびいは調子が悪くなってたから

次はびいの順番かなぁなんて思いながら

身につまされる思いでその子のブログを読んでたんですが

そのあと、びいに順番が回ってきて

お互いがペットロス状態の時

その方のブログで

「次の子は」って言われてショックを受けたって書かれてた

まるで前の子を否定されたみたいに感じてって・・・

前の子のことはもう忘れなさいよって言われてるみたいでって・・・

まあ、もちろんその方も言った人がそんな意図で言ってないことはわかってるけど

ショックを受けてへこんだんだそう



その時、ジークを迎えることを決まっていた飼い主は

そういう考え方、感じ方もあるんやなぁって思ってた

確かにそれに近い感情はあった

びいがいなくなったから「はいっ、じゃあ、次~♪」みたいな・・・

びいのことを過去に追いやるため?

なんか罪悪感というか・・・

でも、やっぱりびいと過ごした日々

笑えたこと、楽しかったこと、充実していたこと

素晴らしい日々をびいが与えてくれたこと

びいのおかげでゴル無しの生活は考えられなくなったからジークを迎えることにしたわけですが



ジークを迎えると決めた日から

ジークを迎える前日までは楽しみな気持ちが大きくてわくわくしてたけど

お迎えのため空港へ行く車の中で

急に不安になった

ホンマにエエのか?

なんかまるで悪いことをしてるみたいな後ろめたい気持ちというか・・・

そしてジークを乗せて帰宅途中の車の中でも・・・

複雑な気持ちになって・・・



でも、ジークとの暮らしがスタートして

ハチャメチャで大忙しの日々が始まったけど

びいに対する思いは何も変わらない

びいのことを過去に追いやるどころか

日々びいのことを意識するというか

ジークを通してびいを再認識できるっていうか

なんかうまく表現できないですけどね

びいに対する思いは強くなってる

忘れるどころか、ね

だからジークを家族に向かえたこと

今は一点の曇りもなく良かったと思ってます




スポンサーサイト

コメントを見る(12)

 by ミュウママ
みんなおんなじように通過する気持ちだよね。

私も姫を迎えたこと、良かったと思ってるよ。
前にも言ったよね、ミュウさんがいたから、楽しい時間をたくさんもらって知ってるから迎えられたんだよね。
JINちゃんの「うまく表現できないけど」。
私はよーくわかる。
これって大切なワンコを亡くしたひとじゃないと理解できない気持ちかも。

逝ってしまったワンコも今いるワンコも私たちに笑顔をくれる。
犬っていいよね~。
あっ、もちろんニャンコもよ~(笑)

 by ウィーママ
ワンを亡くした友達が言ってた。
「もう飼わない。だって・・・ローズじゃないもの」
その気持ちはわかる気がする。
どんなに可愛いパピィを見ても、ウィーじゃない。
自然に次の子を迎えられる気持ちになるまで、
時間かかるのかな・・・。
でもやっぱり、ワンと共に暮らしたいと思う。それは間違いないと思う。
時間は人それぞれだから、早くても遅くても、
たとへもう無理であっても、
いいよね。

案外、JINさんより早く次の子迎えたりするかも(笑)

ミュウママの言うとおり、「その時」が来るまで答えは出ないでしょう。。。
**ミュウママさん** by JIN
犬っていいよね。もちろんニャンコも。
その言葉に集約されてるかなぁ。
亡くなったからといって、そこで存在が無くなってしまうのではなく、いつまでも共にいてくれる。
そんな存在ですね。
ワンとの生活の素晴らしさを教えてくれたびいに感謝です。
**ウィーママさん** by JIN
ワンに対する思い、わが子に対する思い。
「だってローズじゃないもの」
それは正しい意見だと思います。
だって、新しく迎えたワンは前の子の身代わりじゃないですからね。
それは今の子にも失礼だと思うし。
ローズちゃん家が今出した答えも正解だと思う。
でも、時間がかかっても行きつく先が同じであればなぁって。
 by じ~な
この辺はほんと人それぞれだよねー。
どれが良いのかも、どっちが愛してるとかも関係なく、
本人の気持ちしだいね。どっちも判るし・・。
お友達にそんな感じで私の犬はあの子だけって方がいるんだけど、
私的にはあんなにワンを愛した人こそまたワンとの暮らしをして欲しいとは思うのだけど・・
最後の選択が安楽死だったのが引っかかるようで・・。
そんな別れだと無理なのかな、でももう一度と願ってます。
どうにしろ同じ子はいないからね、
変わりもいない、変に期待して比べたりするのはなしで、
この子はこの子と理解してそこらさえ判って育てたら
ワンはまた同じようにかけがのないお宝っ子になるよねぇ~
二代目はついつい甘くなっちゃうから要注意だけども。気をつけなされ(*≧m≦*)ププッ
管理人のみ閲覧できます by -
**じ~なさん** by JIN
ホントですね。
愛情表現の違いなのかな?
人それぞれで感じ方も違うし進み方も違う。
でも、どちらも間違ってなくて正しい判断なんですよね。
できれば新たな子を迎えてって思うけど。
だって前の子をそんなにも大事に育てた人だから絶対次の子も幸せになるはずだし。
(変な飼い主に育てられるよりよほどいいと思うし)
でも・・・。
やっぱり難しいのかなぁ。

いえいえ、びいが甘やかしすぎでしたからね。
そのせいでびいの世界が逆に狭くなってしまったって反省してるから、ジークはある程度はしっかりしつけようかな。
って気持ちだけはあります。
実際はどうかなぁ。(爆)
**鍵コメさん** by JIN
ありがとうございます。m(__)m
 by かかお
びいさんは、びいさん
ジークくんは、ジークくんですもんね。
>ジークを通してびいを再認識 って言うの、本当によくわかります。

ってお返事つけた後にごめんなさい。
スルーしちゃってね。
**かかおさん** by JIN
かかおさんもココちゃんを通じてはなちゃんとお話ししてるんですね。
ココちゃんは幸せの天使ですもんね。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

王子、安らかに




↓の王子、空に向かって行っちゃった・・・

17歳だもんね

胸を張って、堂々と出発したのかな

たくさん奇跡を見せてくれたね

夢を見させてくれたね

ありがとう

お疲れ様



現役最年長のビーちゃん

がんばれーっ!!!


コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

不条理



読み逃げしてるご長寿ゴルさん

今年17歳を迎えた王子

今まで数々の奇跡を起こしてきた王子

今になって顎腫瘍って・・・

17歳まで頑張って

みんなを幸せにしてきて



そのご褒美がこれですか?



びいに似てる(正確にはびいが似てる)王子

この先

少しでも痛みや苦しみが少なく

優しい時間が続きますように





コメントを見る(4)

 by りんご
とてもとても辛い宣告・
酷いよ・・・

王子がこれからも 痛みも軽減されて
穏やかに 過ごせますよう・・・・・
心からお祈り・・・願います。。。。
 by かかお
ご長寿ワンちゃん、このままどうぞ穏やかに過ごせますように。
飼い主さんたちのご心痛を思うとたまらないです。
**りんごさん** by JIN
ホントにつらい宣告ですね。
なんでって・・・。
王子はみんなにたくさん夢や希望を与えてくれたのに。
**かかおさん** by JIN
ホント、それに尽きますね。
どうか穏やかにって。
ご家族の方々はやり切れないでしょうね。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

七七日




今日はびいの七七日

一つの区切りになるのかなぁ



こちらの裏ブログは

びいブログの影のような存在としてスタートしたけど

びいがいなくなった今

さて

どうしたもんかいなぁ?



びいブログを始めるについて

3つだけ決まっていたことがあります

1つは楽しいことしか書かない

お涙ものの記事は書きたくないってこと

2つ目はびいが亡くなった時のタイトル『夢の終わり』

猫派の飼い主ですがもちろんワンも好き

そしてワンコとのお散歩って憧れてたんですよね

現実のお散歩はかなり大忙しでしたが・・・

3つ目はびいがいなくなったらブログの更新をやめる

ただし、ブログは残していつでも元気なびいに会えるようにすること



そして今

びいがいなくなって

ジークがやってきて

ジークのブログが始まった

びいブログは深刻な病気や体調不良について書きたくなかったけど

ジークのブログはありのままのジークの成長を書いていくつもり

だから

裏ブログを続ける理由はなくなったといえばなくなったといえるかな?

でも

ジークのブログはジークの事しか書きたくないので(たまにびいも出るかな?)

これからは飼い主のつぶやき中心として続けていこうかな?

びいのことでまだ書き残してることもあるかもしれんし



まあ、そんなわけで

裏ブログはまだまだ続きます

更新のペースは相当鈍ると思いますけどね





コメントを見る(6)

 by ミュウママ
無理せず続けてちょうだいな。
びいさんがいなくなっても、日々がすぎても
「あっ、そうそう、こんなことあったなぁ」って思いだすことたくさんあるよ。
「みんなに伝えたいなぁ」ってこともでてくるよね。
そんなときつぶやいたり教えてちょうだいな。
それでいいと思います。
**ミュウママさん** by JIN
まあ、こっちは何にもとらわれることなく、ぼちぼち続けましょうかねぇ。
って、あんまり大した事書かないと思いますけどね。
 by かかお
こちらも覘かせてもらいますよ~。
JINさんのつぶやき、これからも聞かせてもらいますね。

そうそう、JINさん、猫派だったんですもんね。
いつもはなざわの方も見てくださってありがとうございます。
 by ウィーママ
わかる・・・。
悲しいこと、辛いこと、そして何より
ウィーの終わりは絶対ブログにしたくない。
もちろん、みんなに知らせないのは申し訳ないけど、
出来れば・・・
誰にも知られず、みんなの中ではウィーはいつまでも元気って思っててもらいたい。永遠に。

なのでこのまま、いまのうちに自然消滅しようかな・・・
なんて不義理なこと考えてるわたし^^;
ウィーがもし病気になったら、
きっと私のことだから、どよ~んって、重くて暗い涙のブログになりそうだもん。
そういうのヤダしね。
だからJINさんが裏を始めた気持ち、わかる。
**かかおさん** by JIN
いえいえ、はなざわさんにはいつも癒されてますよ。
もちろんココちゃんもね。
まあ、今まで以上に間隔があくかもしれないですけど、たまに覗いてくださいね。
**ウィーママさん** by JIN
ですね。
いつまでも元気で!
誰もが思ってることですが・・・。
ブログを通して元気になってもらえたら、楽しんでもらえたらって思って始めるけどいつか終わりも来ますから。
できれば避けたいことなんですけどね。
びいブログ、進行中にこんなにもたくさんの方々に来ていただけると思ってなかったから、裏も必要になってしまいました。
って、ウィー君はまだまだずっとずっとず~~~~~っと先のことですよ。
ね?

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ご長寿ランキング




今日はびいの六七日

びいは

まあ、ゴル界全般から見れば長生きさんなほうですが

ご長寿ゴル界から見ればまだ若手

去年の今頃は

現役ゴル・ご長寿ランキングでTOP10にも入れなかったびい(飼い主の知る範囲で)

それが今年の初めごろにはTOP5にランクUP

まあ、うれしいような、さみしいような・・・

ここ1年でたくさんのゴルが虹の橋へと旅立って

その中でもやっぱり気になってた95年組の面々

ブログはほとんど読み逃げだったので交流はなかったですが

やっぱり同年生まれって特別な存在

だから

この1年で

次々に95年組が逝ってしまうのが寂しくて・・・

そして3月に同県の95年組ちゃんが逝ってしまって

びいが寝たきりになった時

とうとう順番が回ってきたんやなぁって・・・

この1年で95年組はかなり減ったなぁ

まだ頑張ってる95年組は2人知ってるけど

いつまでもがんばってほしい

そして

現役ゴルご長寿ランキング(飼い主調べ)の1位、2位

93年生まれ君と94年生まれ君

いつまでもがんばってほしい



話は変わりますが

びいブログを始めようと思った時

1つだけ不安だったことがあります

それは

若くして逝ってしまったゴルちゃんの飼い主さんが

元気なびいを見てどう思うかなぁってこと

つらい思いをさせてしまうのかな?って・・・

なので

ブログ友達の方がこんな風に思ってくれたこと

ものすごくうれしかった

そして今度は自分がワン無しでご長寿ゴルちゃんのブログを見るとき

ものすごく幸せな気持ちになるんですよね

ゴルのブログは見ていて楽しいしうれしい

びいがいたころから見てたゴルブログ

びいがいなくなってからもやっぱり見てしまう

そしていっぱい癒された

中でもご長寿ゴルちゃんたちには特別なパワーがあるんかなぁ



う~~~ん

今日も支離滅裂やなぁ ゛(6 ̄  ̄)




コメントを見る(10)

 by ミュウママ
私だってミュウさんがいなくなってもずっとゴルのブログは見続けてたし、見続けてる。
一時、いよいよミュウさんも・・・って頃とか、ミュウさんが亡くなってすぐの時
逆に若いゴルのブログを見たくないってときもあったけど。
落ち着いてきたらほほえましいなぁって見れるようになった。
そのブログを見て「ああ、ミュウさんも若い時そんなことあったなぁ」って笑って思い出させてもらった。
ゴルととってもいい時間を過ごしたことがある人なら、ご長寿のブログも若いブログも癒されるものであると思う。
びいさんのブログにはたくさん癒されて助けられましたよ、私。
95年組。お空のうえで楽しくやってるよね、きっと。
「楽しくやってるからミュウママはまだ来なくていいよ~」って
ミュウさんは私の体調に異変が出るたび、あっちに行きかけそうな私を押し戻してる気がする。
目に見えなくなってもミュウさんは私にとっては一番なのです。
たからもの。

うーん、ワタシも支離滅裂?!
うまく気持ちをくみとってくれぃ(笑)
 by アレメイママ
うちのアレックスは8歳でなくなりました。体をもがれるほど辛かったですが、しばらくして、ゴルブログやご長寿ゴルをみていることはとっても楽しかったですよ。今も楽しいですけれどね。びいさんブログはほんとうに大好きな一つでした。今はジ-クちゃんブログ楽しみです。成長する姿見られることはとっても幸せです。
 by さん太ママ
JINさん~こんにちは!
GWも終わったねぇ~
春だった?びいさんの泳いでる水中画像i-199
懐かしいなぁ♪

さん太は7歳で亡くなりました・・・
そんな時~JINさんのブログみて~
とっても泣きながら・・・読んで!元気貰ったよ!
Qもなつも~頑張るぞ!!
 by かかお
じ~なさんのブログ、拝見してきました。
すっごくよくお気持ちわかりましたよ。
私も哲学が元気だったらこれ位だったなって
思って年長ゴルさんのブログ拝見してましたもの。

ココもびいさんみたく見る人を癒してくれるゴルになってくれるといいなぁ。
ジークくんもね。
 by りんご
JINさん、先日。。ちょうど11日だわ
びいさんが夢に出てきたの。
しかも すごいフワフワ~としつつも何かのオーラがびいさんを包んでたの。
で、ももも出てきた。
びっくり。^^

同年代の子のブログは
ダブりますよね~~
うちもこうだったかな?
こうなってたかな?
そして、愛おしさも重なりますね。
イエイエ・・同年代だけじゃなくても
GRのブログは楽しい♪

**ミュウママさん** by JIN
うんうん、やっぱりゴルブログ、特別な存在ですね。
そこに出てる子がかわいいとか面白いってだけじゃなくて、自分家のこと会話するきっかけになるし。
びいがいなくなった時、ほかのゴルブログを見て純粋に楽しめたし、皆さんのコメントを読んで自分の心配が杞憂に終わったのかな?って思います。
o(〃^▽^〃)oあははっ♪
ちゃんとわかってますよ♪
**アレメイママさん** by JIN
アレックス君、8歳だったんですね。
うんうん、確かに。
自分の体が引きちぎられるような気がします。
っていうか、わが子を助けるためならそっちの方がましって気も。
大好きだなんて、ありがとうございます。
これからジークは成長するかな?
とりあえず落ち着いてほしいですけど。(*≧m≦*)ププッ
**さん太ママさん** by JIN
GW、あっという間でしたね。
ジークに振り回されっぱなしでしたが。
さん太君、7歳だったんですね。
以前も言っていただいてましたよね。
びいブログ、そんな風に言っていただいて始めた甲斐がありました。
ありがとうございます。
**かかおさん** by JIN
ですね。
自分がその立場になって、自分の心配が杞憂だったんだなぁって。
じ~なさんだけじゃなく、皆さんにそういっていただいてびいブログを始めてよかったです。
ココちゃんも哲学お姉さんっていう偉大な先輩がいますもんね。
これからジークも成長してびいのようなワンになってくれるかな?
**りんごさん** by JIN
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
りんごさんの夢に?
いいなぁ。
僕は夢をほとんど見ないのでまだびいの夢は見てないんです。
って、オーラをまとってた???
なんかの教祖にでもなるつもりかな?(*≧m≦*)ププッ
でも、ももちゃんが一緒なら心強いし安心です。
ももちゃん、よろしくね。

やっぱりゴル、しかも同年代は特別な思いがありますよね。
我が子と会話するきっかけにもなるし。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

JINⅡ

Author:JINⅡ
お爺ゴル
びいの飼い主

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。